2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 災害問題シンポジウム | トップページ | NEWS第19号 »

2015年5月16日 (土)

災対連NEWS 18号

砂防ダムたちのき者連絡会が結成

 2014年8月の広島市の土砂災害で砂防ダムの建設により立ち退きの対象となっている被災地の住民たちが5月8日、「広島市土石流災害砂防堰堤(砂防ダム)建設計画立ち退き対象者連絡会」(略称:砂防ダムたちのき者連絡会)を結成(佐東公民館)しました。

 連絡会では立ち退き後も住まいや交通の利便性などの面で災害前と同じ水準の暮らしが維持できるよう、5月下旬にも国に適切な補償を求める申し入れを行うことを決めました。

Img_0683

「news18.pdf」をダウンロード

« 災害問題シンポジウム | トップページ | NEWS第19号 »

広島災対連NEWS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599394/61596828

この記事へのトラックバック一覧です: 災対連NEWS 18号:

« 災害問題シンポジウム | トップページ | NEWS第19号 »